現在位置:ホーム > 【絵画】中島千波「春の宵 枝垂桜」【送料無料】作品証明書・展示用フック・限定200部エディション付複製画シルクスクリーン

【絵画】中島千波「春の宵 枝垂桜」【送料無料】作品証明書・展示用フック・限定200部エディション付複製画シルクスクリーン

商品カテゴリ: 日本人作家 > 中島千波

【商品に関する情報】

商品コード  JP10602

額のサイズ 1050mm×805mm
絵のサイズ 803mm×550mm
技法 シルクスクリーン
フレーム素材 木製
フレーム原産国 日本
サイン 直筆サイン
エディションナンバー 限定200部
作品情報 29版29色30度刷 落款印有り
作品状態 黄袋・タトウ箱付き

作品保証書付き
通常価格から20%OFF

通常価格: 477,500
販売価格: 393,000
※価格は全て税込みで表示しております。
ポイント: 11790 Pt
個  数

カゴに入れる

壁掛け用フック取付方法

作家プロフィール

中島千波(1945年10月21日 - )

日本画家である中島清之の三男として、疎開先の長野県小布施町で生まれる。
桜や牡丹などみずみずしく華やかな花の作品、社会性、宗教性に富む人物画の大作、装丁画や挿絵など、幅広い活動で知られる現代日本画界の第一人者。
東京藝術大学日本画科を卒業、同大学大学院修了。NHK「きょうの料理」のテキスト表紙絵、津島祐子、宮尾登美子や永井路子の小説の挿絵を手掛ける。
平成12年、東京芸術大学美術部教授に就任。現在も東京芸術大学教授として後輩に指事する一方、常に新しい日本の美を追求した作品を発表している。

付属品の「掛け用フック」について

当店ではお買い上げいただいた際、壁掛け用フックをお付けしております。
フックは絵画の重さに応じて、1kg用から10kg用のフックがあり、弊社で適切なサイズを選んでおりますので、全て以下の要領でお取り付け下さい。
掛け用フック(1kg用)
1kg用
掛け用フック(3kg用)
3kg用
掛け用フック(5kg用)
5kg用
掛け用フック(10kg用)
10kg用
 
1.フックの位置調節
絵を掛ける高さを決めたら、フックの位置を調節します。(石こうボード・木壁等にご使用下さい)
2.釘の打ち込み
壁に対してフックは平行ですが、釘は写真1のように上から斜め下方向に打ち込みます。 釘の打ち込み方
写真1
 
3.フックの取り付け完了
金槌などで打ち込んでいけば、フックの取り付けは完了です。(壁には図1のような感じで付く事になります)
掛け用フック(5kg用)
図1
4.絵画・版画・額縁を掛ける
取り付けたフックに、写真2・3のような感じで絵を掛ければ終了です。(真横から見ると、図2のようになります)
壁掛けイメージ
写真2
壁掛けイメージ
写真3
壁掛け断面図
図2
>>より見やすい拡大画面はこちらをご覧下さい。
 
このページのTOPへ

東山魁夷・平山郁夫作品が1点9,990円(税込)

このページのTOPへ
Copyright(C)2004-2009 Forms All rights reserved.